HOMEへ
ETCってお得なの?ETCを取り付けたらどんなメリットあるの?
カードを作りたいけど、どれがいいの?
などETCのお得を考え、割引サービス、一番お得なETCカード比較などを行なう情報サイトです。
 
 
ETCコンテンツ
各高速道路別割引き情報
お得なETCカード比較
ガソリン代がお得になる
HOME  >   高速道路や車社会に関するコラム  >  ホンダ、F1から完全撤退

ホンダ、F1から完全撤退

とうとうホンダもか・・・

皆さんはとうに知っていると思いますが、世界的は金融危機で世界各国が業績の悪化が顕著になっている中、ホンダもそのご多分に漏れず業績が悪化している結果が表面化しました。
記事引用:http://www.asahi.com/car/cg/TKY200812080095.html
本田技研工業は2008年12月5日、今シーズンを最後にF1世界選手権から撤退すると発表した。

■経営難には抗えず……

 “地球カラー”のF1マシンが、サーキットから姿を消す――

いまから8年前の2000年、BARにエンジンを供給することで始まった、ホンダの第三次F1チャレンジ。2006年から100%ホンダのワークスチームに発展。来期も上位を目指し参戦するはずが、一転、撤退の意向がアナウンスされた。

 会見にのぞんだホンダの福井威夫代表取締役社長によれば、今回の決定は、一連の世界的金融危機によるもの。会社の業績が悪化の一途をたどるなかで、経営資源の効率的な再配分が必要と判断したという。具体的には、F1開発のエンジニア約400名を、新車の開発に振り向ける計画だ。

 会社として撤退が決断されたのは、昨日12月4日。その後、英国のHonda Racing F1 Teamには意思を伝えたものの、各サプライヤーにはこれから説明する段階だという。

 「(経営上の都合で撤退することは)来シーズンへの準備を進めていたスタッフ、そして応援してくれたファンに対して、本当に申し訳ない」と唇を噛み締めた。
社員の中でも、「今までは、どんなことがあってもF1でチャンピオンを目指してきたし、スタッフ一同団結してやって来たじゃないか」 という声が多かったそう。

しかしF1に参戦するには年間で500億円もの経費が必要とするということで、いすずでもそうですが、ホンダも派遣社員や期間労働者の削減をするしかないときにその500億円があればどれだけ・・・ということなのでしょう。
悔しいけどしょうがない状況と言えるでしょう。それにしても年間500億円って・・・

元々はお金持ちが多い

これだけ業績悪化が目立つクルマ業界ですが、もとをたどれば今までよく新車が売れていたと思うんです。僕にしてみれば。
クルマは10年間乗れます。でも新車が売れているということはそんなに乗らずにまた新しいクルマを買っているということでしょう。
正直よくそんなにお金があるなと思います。
僕は12年落ちのクルマを大事に乗っていますから(笑)。しかも今まで新車なんて買ったことが無く、全て中古車です。こんな僕ですから街中を走っているクルマをみると「みんな良いクルマをのっているよな〜」と感心するときもあります。もちろん新車が欲しいという気持ちがあって羨ましくもあるんですが・・・

みんなとことんクルマを乗り潰していればこんなにクルマがボンボン売れるはずが無いんですよね。
これが自然なのかも知れません。これからは地球資源をボンボン使ってクルマをどんどん作って売って、どんどん金を儲けるという方法より、何か他に方法が無いか模索する時代なのでしょうか?

[PR]
全部で6種類から選べる当サイトがオススメするETCカード一覧はこちら!

スポンサードリンク
 
「なるほど!ETC」はETCを利用する方のオールガイドを目指しています。情報には万全を期していますが、個人で運営・管理をしていますので、間違えがないとも限りません。利用・判断は個人の責任において行動していただくようお願いいたします。
Copyright© 2007 なるほど!ETC. All rights reserved.