HOMEへ
ETCってお得なの?ETCを取り付けたらどんなメリットあるの?
カードを作りたいけど、どれがいいの?
などETCのお得を考え、割引サービス、一番お得なETCカード比較などを行なう情報サイトです。
 
 
ETCコンテンツ
各高速道路別割引き情報
お得なETCカード比較
ガソリン代がお得になる
HOME  >  ETCの基礎知識(概要)  >  ETCによる渋滞の緩和への期待

ETCによる渋滞の緩和への期待

渋滞解消の切り札

高速道路による渋滞のうち約30パーセントは料金所で起こっているというデータがあります。なぜ料金所が原因で渋滞が起こってしまうのか。それはもちろん通行料支払いのために停車するからにほかなりません。そもそも高速道路上で停車するときは、事故に遭ったときか、SA・PAに寄ったときかまたは料金所しかありません。
ETCが存在しなかったときには必ず料金を支払うために全ての車が一旦は停車して行なっていました。交通量が増えると自然と列が長くなるもの無理なからぬことで、それが原因で数キロの渋滞となるケースは珍しくありません。

しかしノンストップで料金の支払いができるETCレーンでは、渋滞した例はあまりありません(ETCレーンが1つしか設置させていないなど、交通量とETCレーンとのバランスがあっていないとETCレーンだけが渋滞する例はあります)。
今後ETCが普及していくにつれて、一般レーンとETCレーンのバランスが取れてくるとスムーズに料金所を通過できるようになることが予想されます。

全てのレーンがETCになったとしたら?

例えば全てのレーンがETCになったとしたら、料金所よる渋滞は完全になくなるでしょうか?それはYESとも完全にはいえないと思います。
高速道路における渋滞の中に自然渋滞があります。道路の状況により自然と減速しなければならない状態になり、それが後続車に引き継がれると後方にある車は、最終的には止まってしまう、という現象です。
料金所がある限りETCといえど、減速しなければならず、それが原因で自然渋滞にならないとも言えないのはないか、と思います。

しかし今までの完全に停止してしまうような料金所による渋滞でなく、少しづつでも流れているような自然渋滞ならば時間がかからずすぐに解消するような渋滞で収まるでしょうし、ストレスもあまりたまらないでしょう。またそうなるケースも希でしょう。

また全てのレーンがETCになるまでには、全ての車がETCを搭載していることが条件になります。ETCを必要としていないユーザーも多数存在し、ETCを搭載していない車が多いので、まだまだ先の話でしょうし100パーセントにする必要もないと感じます。ただ割合は今後ETCレーンが増えていくのは自然な流れでしょうし、そうなれば料金所での渋滞はほとんどなくなるでしょう。

[PR]
全部で6種類から選べる当サイトがオススメするETCカード一覧はこちら!

スポンサードリンク
 
「なるほど!ETC」はETCを利用する方のオールガイドを目指しています。情報には万全を期していますが、個人で運営・管理をしていますので、間違えがないとも限りません。利用・判断は個人の責任において行動していただくようお願いいたします。
Copyright© 2007 なるほど!ETC. All rights reserved.