HOMEへ
ETCってお得なの?ETCを取り付けたらどんなメリットあるの?
カードを作りたいけど、どれがいいの?
などETCのお得を考え、割引サービス、一番お得なETCカード比較などを行なう情報サイトです。
 
 
ETCコンテンツ
各高速道路別割引き情報
お得なETCカード比較
ガソリン代がお得になる
HOME  >  ETCの利用方法  >  車載器とカードの組み合わせは自由

車載器とカードの組み合わせは自由

車、車載器、カードの3点の組み合わせについて整理をしてみましょう。

1枚のカードで複数の車両に使用

ETC車載器を搭載してある車ならば、1枚のカードでどの車でも使用することができます。ETC車載器とETCカードの組み合わせ自由です。
例えば車を2台以上所有してある方であっても、ETCカードは1枚で使い回すことができます。当然友人の車に乗り、自分のETCカードを差し込めば高速料金の支払いを自分にできますし、その逆もできます。またレンタカーにETC車載器がついていれば自分のETCカードで支払いをすることができます。
通行料金はETCカードの名義人に対して請求がくることになります。

1台の車載器で複数のカードを使用

1台の車載器、言い換えれば車載器を搭載してある1台の車に複数のETCカードを使用することができます。
ETCカードを数枚所有している場合、どのETCカードを使用しても料金の精算をすることができます。割引される時間によっては2枚以上のETCカードを使い分けたほうがお得になる場合があります。
その方法はこちらのページで説明しています

車載器と車はセットで使用する

一旦取り付けた車載器を取り外し、別の車に付け替える作業は面倒なので滅多にあることではないでしょうが、整理のために説明しますと、車際器と車は付け替え自由ではありません。
車載器を別の車に取り付ける場合には、取り付けた後には必ず別途セットアップ(車情報のインプット作業)が必要になります。その場合には最寄のカー用品店がディーラーに持っていきセットアップし直します。

[PR]
全部で6種類から選べる当サイトがオススメするETCカード一覧はこちら!

スポンサードリンク
 
「なるほど!ETC」はETCを利用する方のオールガイドを目指しています。情報には万全を期していますが、個人で運営・管理をしていますので、間違えがないとも限りません。利用・判断は個人の責任において行動していただくようお願いいたします。
Copyright© 2007 なるほど!ETC. All rights reserved.