HOMEへ
ETCってお得なの?ETCを取り付けたらどんなメリットあるの?
カードを作りたいけど、どれがいいの?
などETCのお得を考え、割引サービス、一番お得なETCカード比較などを行なう情報サイトです。
 
 
ETCコンテンツ
各高速道路別割引き情報
お得なETCカード比較
ガソリン代がお得になる
HOME  >  ETCの利用履歴を確認する手段  >  ETC利用照会サービスを利用する

ETC利用照会サービスを利用する

ETC利用照会サービスとは?

ETC利用照会サービスとは、ETCを利用した際の利用証明書をインターネットで表示し、必要であればpdfファイルに変換して、自宅などのプリンターで印刷することができるサービスです。
無料でしかも手続きも必要なく、オンラインで発行できます。利用証明書は各高速道路の料金所で受け取るような形式です。
まだ利用していない方のためにあえて説明しますと、走行した際の記録をオンラインで取り出すもので、高速走行した際の記録がそっくり取り出せる仕組みです。
個人の方では卓上プリンタなどあまり持ってはいないでしょうし、ETCを使用した際の利用証明書を取得するのには、一番有効な方法かと思います。
なお、利用証明書の参照/印刷にはAdobe Acrobat Reader (Adobe Reader) が必要です。
・ ETC利用照会サービス
ETC利用照会サービスの手順についてはこちら参考にしてください。

ETC利用照会サービス利用時の気をつけたい点

ETC利用照会サービスを利用するにあたっては、次のことに気をつけてください。

1)日本道路公団、首都高速道路公団、阪神高速道路公団、本州四国連絡橋公団、名古屋高速道路公社の料金所を、ETC無線通信で走行されたデータのみです。
ETCカードを係員に手渡して利用した場合には、サービスの対象外になります。

2)過去62日間の走行が対象となっています(約2ヶ月間)。それ以前の走行についての走行の利用証明書は発行されません。

3)走行した後、利用照会ができるようになるまでの所要時間は、道路事業者毎に異なります。
・ 日本道路公団、本州四国連絡橋公団の場合は、大体走行してから1時間後に、また首都高速道路公団、阪神高速道路公団、名古屋高速道路公社の場合は、通行日の翌日午前中に通行料金を表示します。

[PR]
全部で6種類から選べる当サイトがオススメするETCカード一覧はこちら!

スポンサードリンク
 
「なるほど!ETC」はETCを利用する方のオールガイドを目指しています。情報には万全を期していますが、個人で運営・管理をしていますので、間違えがないとも限りません。利用・判断は個人の責任において行動していただくようお願いいたします。
Copyright© 2007 なるほど!ETC. All rights reserved.